カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お客様の声 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ハリタキ

学名: Terminalia Chebula Retz

種属:シクシン科

和名:ミロバランノキ

Haritaki

生体エネルギー

  • ラサ(味):塩味を除く5味
  • グナ(性質):軽さ、粗さ
  • ヴィールヤ(エネルギー):温性
  • ヴィパーカ(消化後の味):甘味
  • プラバーヴァ:3つのドーシャ全てを整える

アーユルヴェーダで認識されている作用

  • Deepana: 消化力を向上させる
  • Madhya: 神経系を静める
  • Rasayani: 滋養強壮
  • Chakshushya:目の健康に良い
  • Bruhamni:体を大きくする
  • Anulomani:アーマ(未消化物、老廃物)を代謝する
  • Aayushya/Vayasa sthapani:長寿を助ける
  • Paushtiki:細胞のレベルまで栄養を与える
  • Lekhani:老廃物や滞留物を体内から取り除く
  • Hrudya:心臓の健康を助ける

ハリタキはアーユルヴェーダのハーブの中でも、最も優れた強壮ハーブの1つです。

アーユルヴェーダが盛んなチベットでは、ハリタキは「最も優れた薬の王様」として知られています。

インドでは、優しく育んでくれる母にも例えられています。

アーユルヴェーダのハーブブレンド、トリファラにも配合されているハリタキは、すべてのドーシャのバランスを整えますが、特にヴァータに効果があります。

消化管や腸に溜まったアーマ(未消化物、老廃物)の代謝を促進させることにより、それらを取り除き、私たちの体が持つ、自然な浄化作用をサポートします。

滋養強壮の生薬としては、細胞レベルで栄養分を与え、腸、肺、肝臓や膵臓の正常な働きをサポートします。

上記のデトックス、強壮作用に加え、アーユルヴェーダにおいては、ヴァータの乱れに起因する症状の改善に使われてきました。

例えばハリタキは、規則正しい通じ、快適で完全な消化や健康的な組織の発達を促します。これらは、ヴァータが乱れていると正しく行われません。

副作用・使用上の注意

副作用は特にありません。妊娠中の女性、鬱、断食中の方、極度の衰弱、極度のやせ体質の方は、少量を使用すること。